診療科の紹介

診療科の紹介SUBJECT of MEDICAL TREATMENT

循環器内科

患者さんへ

当科では、他の診療科と協力して、心臓のみならず全身の血管の病気に焦点を当てて診療に取り組んでいます。

休診案内

※急な変更等により、お知らせが出来ない場合もございます。

休診医師 休診日 代診医師
張木 洋寿 2018年7月13日(金) 代診なし
松本 卓也 2018年7月31日(火) 代診あり

外来診療担当医表

各診療科の外来診療担当医表は下記PDFをご覧ください。

スタッフ紹介

職種 名前 役職や資格など
医師 宮島 透 宮島 透
診療部長 兼 循環器内科主任部長 兼 腫瘍内科主任部長
日本内科学会認定総合内科専門医、日本循環器学会認定循環器専門医
医師 櫻井 正人 櫻井 正人
循環器内科部長
日本内科学会認定内科医、日本循環器学会認定循環器専門医、日本救急学会認定救急科専門医、日本心血管インターベンション治療学会認定医
医師 張木 洋寿 張木 洋寿
主任医長
日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会総合内科専門医、日本心血管インターベンション治療学会認定医
医師 松本 卓也
主任医長
日本循環器学会認定循環器専門医、日本内科学会総合内科専門医
医師 奈村 夕紀子

対象疾患

虚血性 (冠動脈) 疾患 労作性狭心症、冠れん縮性狭心症、不安定狭心症、急性心筋梗塞症
心不全 急性および慢性心不全
その他 弁膜症、不整脈など
心筋 (心膜)疾患 肥大型心筋症、拡張型心筋症、虚血性心筋症、急性心膜・心筋炎、収縮性心膜炎など
大動脈疾患 大動脈瘤、急性大動脈解離、大動脈炎症候群、マルファン症候群をはじめとする結合織異常疾患
下肢動脈疾患 閉塞性動脈硬化症(ASO)、バージャー病、末梢動脈塞栓症(Bluetoe症候群)など
静脈疾患 静脈血栓塞栓症(四肢)、肺血栓塞栓症など

外来診療

初診

息切れ、呼吸困難、むくみ(浮腫)、動悸、胸が痛む、背中が痛む、症状はないが血圧が高い、コレステロールが高いなどの指摘を受けたなどの症状のある方は、かかりつけ医からの紹介状を持参の上、当院までお越しください。

特殊外来
  • ペースメーカー外来
    ※地域の医療機関からの予約に限らせいただいています

主な入院診療

検査 冠動脈造影検査(心臓カテーテル検査)
日数 4日間
内容など カテーテルと言われる直径1~2ミリの細い管を足の付け根や肘もしくは手首から挿入し、冠動脈を造影します。PDFアイコン心臓カテーテル検査を受けられる患者さんへ
治療 経皮的冠動脈ステント留置術
日数 4日間
内容など 血管に高度な狭窄がある時は、風船で血管を押し拡げ、金属製の網状の筒を設置するステント療法を行います。PDFアイコン経皮的冠動脈形成術を受けられる患者さんへ
治療 下肢動脈カテーテル治療(EVT)
日数 4日間
内容など 血管超音波検査、CT、MR検査、診断により、必要に応じてカテーテルを用いた血管内治療を行います。PDFアイコン足の血管のカテーテル治療を受けられる患者さんへ
治療 ペースメーカー植込型除細動器、植込術
日数 12日間
内容など 血管に高度な狭窄がある時は、風船で血管を押し拡げ、金属製の網状の筒を設置するステント療法を行います。PDFアイコンペースメーカー植込み術を受けられる患者さんへ

診療実績(2017年1月〜12月)

入院上位疾病
心不全 88
狭心症 72
冠動脈ステント植込み状態 62
四肢の動脈アテローム硬化症 41
急性心筋梗塞 30
慢性虚血性心疾患 21
(単位:件)
主な検査、治療実績
冠動脈造影検査(心臓カテーテル検査) 270
冠動脈カテーテル治療(経皮的冠動脈形成術) 91
ペースメーカー植込型除細動器、植込術 35
下肢動脈カテーテル治療(EVT) 34
下肢動脈造影検査(下肢アンギオ検査) 22
(単位:件)