診療科の紹介

診療科の紹介SUBJECT of MEDICAL TREATMENT

耳鼻咽喉科

患者さんへ

当科は、慢性中耳炎、穿孔性中耳炎、真珠腫性中耳炎などに対する鼓室・鼓膜形成術を積極的に行い、良好な成績を残しています。また、慢性副鼻腔炎や鼻中隔彎曲症には、内視鏡を使用した手術で患者さんの負担を軽減し、かつ安全な手術を目指しています。

外来診療担当医表

各診療科の外来診療担当医表は下記PDFをご覧ください。

スタッフ紹介

職種 名前 役職や資格など
医師 岡 秀樹
耳鼻咽喉科部長
日本耳鼻咽喉科学会専門医
医師 児島 雄介
主任医長
日本耳鼻咽喉科学会専門医
医師 貴田 朋子
医長
日本耳鼻咽喉科学会専門医
医師 大田 重人
応援医師
日本耳鼻咽喉科学会専門医
医師 松田 麻里子

対象疾患

慢性中耳炎、穿孔性中耳炎、真珠腫性中耳炎、急性中耳炎、滲出性中耳炎、耳硬化症、外リンパ瘻、顔面神経麻痺、耳瘻孔、外耳道腫瘍、外耳道異物、外耳道炎、耳管開放症、突発性難聴、急性低音障害型感音難聴、聴神経腫瘍など
慢性副鼻腔炎、鼻茸、鼻中隔彎曲症、アレルギー性鼻炎、鼻・副鼻腔腫瘍、副鼻腔真菌症、鼻腔異物、鼻出血、急性副鼻腔炎など
のど 反復性扁桃炎、扁桃病巣感染症、扁桃周囲膿瘍、扁桃周囲炎、扁桃肥大、アデノイド増殖症、声帯ポリープ、咽頭異物、急性咽頭炎、急性喉頭炎、急性扁桃炎、急性喉頭蓋炎、反回神経麻痺など
めまい 良性発作性頭位めまい、メニエール病、前庭神経炎、起立性調節障害、椎骨脳底動脈循環不全など
その他 甲状腺腫瘍、耳下腺腫瘍、顎下腺腫瘍、深頸部感染症、頸部リンパ節炎、流行性耳下腺炎、急性耳下腺炎、顎下腺炎、唾石症、いびき・睡眠時無呼吸症候群など

外来診療

初診

難聴、耳のつまった感じ、耳鳴り、耳だれ、耳の痛み、鼻づまり、鼻水、くしゃみ、鼻の痛み、鼻血、頭痛、臭いがしにくい、のどの痛み、違和感、飲み込みにくい、声がかすれる、咳、目がグルグル回る、ふらふらする、顔面が動かない、首・耳の下・顎の腫れ・痛み、いびき、睡眠時の無呼吸、味がしない、口が渇く症状のある方は、かかりつけ医からの紹介状を持参の上、当院までお越しください。

特殊外来

睡眠時無呼吸外来、めまい外来

主な入院診療

手術 扁桃摘出術
日数 11日
内容など 中耳炎に対する手術
PDFアイコン扁桃摘出手術を受けられる患者さんへ
手術 鼓室形成術
日数 10日
内容など 中耳炎に対する手術PDFアイコン鼓室形成術を受けられる患者さんへ
手術 内視鏡下副鼻腔手術(ESS)
日数 8日
内容など 慢性副鼻腔炎に対する手術
PDFアイコン内視鏡下鼻内手術を受けられる患者さんへ
手術 終夜睡眠ポリグラフ検査(PSG)
日数 2日
内容など 睡眠時無呼吸症候群を診断する検査PDFアイコン睡眠時無呼吸症候群の検査を受けられる患者さんへ

診療実績(2016年1月~12月)

主な手術実績
総手術件数 236
入院 鼓室形成術 22
内視鏡下副鼻腔手術(ESS) 79
鼻中隔矯正術 22
下鼻甲介手術 29
扁桃摘出術 58
アデノイド切除術 17
(単位:件)